--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-22

第十四話 RX! 大ショッカー襲来

 師でなくとも走りだす師走 二十点

 なんでこんなにやらなければならん事が急に増えた!? アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタおはようございます、TSUNAです。
 もお大概忙しくて忙しくて倒れるん違うかとか思ったら本当に倒れて、回復したと思えばまた動く毎日を今送っております、ヒイヒイ。
 おかげさまで『W&ディケイド・MOVIE大戦2010』とか『大怪獣バトルTHE MOVIE』とか『マクロスF劇場版・イツワリノウタヒメ』など全然観に行けておりませぬヽ(´Д`;)。
 これで有明のまんがまつりがあったらもお生き地獄を体感する羽目でしたがさういふ事が無いので是幸い(行かれる皆さまはお気を付けてー! (=゚ω゚)ノ)自分のためにやれる限りの事をやっていきたいと思っております。
 -それにつけても暇を見つけてエロい絵が描きてえ。←ヲヒ!

 さてさて、コスプレ衣装として始めて仮面ライダーに手を付けました!
仮面ライダーブラックRX
 「オレは太陽の子! 仮面ライダーブラック! RXッッッ!!」

 いちおうこれも平成ライダーでしょ!(笑)まあそれはさておき、一番最初に手を付けたのがブラックRX…結構、難易度高かったですー。⊂⌒~⊃。Д。)⊃ 
 タイツに使う緑色をどうしようとか、複眼はどう作ってしまおうとかいろいろな懸念材料は山積でしたが、一番の難題は…首から上でしたなあ。
 ブラックRXてモチーフであるバッタのフォルムを見事に落とし込んだデザイン由、後頭部と首が見事に一体化していて作っている最中も調子が見辛くて往生しましたわ。(;´Д`)
 基本的にこういった構造だから特撮ヒーローによくある前後分割面ではなく、フルフェイスヘルメットよろしく被る方式なのでその辺は楽でしたけどね。
 この頭と胴体を繋ぐ蛇腹状の調整が最後まで難物でして、いちいちクライアント氏に胴体を着用して貰いながらいちいち蛇腹の調整をしたのがしんどかったけれども面白かったです(笑)。
 複眼は塩ビ板をバキュームフォームで型抜き、器械がないので電気ストーブに塩ビ板を晒したあと半円状にギューッ!と押しつけて半円を作ったのですが、クソ熱かったので次回以降バキュームフォームで部品を作る際はちゃんとした器械を使いたいですなあ。(;´Д`)
ブラックRX複眼図解
 複眼はこういった構造になっております。

 まあ何にしても無事に完成、クライアントさまも喜んで頂けてありがたや。
 ブラックRX萌への友人が感激、思はず着用したくらいですからねえ(クライアント承諾済み・笑)
もう少し効果を入れたら良かった(笑)
 「キングストーン・フラッシュ!!」

 
 まあ是非ともおもいっきり楽しんで頂いて…な、なんであるのッッッ!!?
 
 ブラックRX・衣装全セット
「あーすいません、しばらく着る機会がないんで置いといてくださーい。」
ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!(爆笑)
スポンサーサイト

テーマ : コスプレ(衣装製作)
ジャンル : ブログ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンクありがとうございます。

リンクありがとうございます!
ちょっと遅くなりました、すいません。
さっそく自分も貼らせていただきます。

にしてもブラックRXですか~w。
自分の世代直撃で毎週見てましたよ。
なつかしいです。

これも自作なんですよね?
なんというマルチ・・・

リンクありがとうございます。Re.

 いえいえ、こちらこそありがとうございますー、これからもご贔屓に!
 今年は色々な衣装だったり小道具だったりを造りましたが、2010年も色々とチャレンジしたいと思います!
 それでは今年も残り少ないですが、良いお年を&来年もよろしくお願い致しますー。
プロフィール

TSUNA

Author:TSUNA
ようこそ、RF-blogへ!byTSUNA
絵やコスプレや造型といったヲタ創作活動が大好きな通りすがりの器用貧乏(笑)。
コスプレ衣装ならびに小道具等、ご用命あらば何時でも相談受け付けております。

ピクシヴ
ドロワー
キュア
コスプレイヤーズアーカイブ
コスプレ
リンク
RSSリンクの表示
rainbowfeazer-blog
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
エヴァンゲリオンストア
ブログ翻訳
STOP自殺
 いくら何でも、自分で自分を閉じてはいけない!  だって、おのれ(自分)のいのちを自ら断つッてえのは…辛いよなあ。  俺もそんな時期があったもの。  でもね、そんなもんはどうでもんいい時が絶対来る、絶対来る!  だいたい、俺にもあったもん。  なにがなんでも絶対、自分の意思で死んだらいけない。  だって、…まあこの世界(日本)はいい加減だけれども、それなりに間 がえているている人がいるから。  だいたい、原子力発電は考じなければ対策をまだまだいけないけれども、対策は孝えたらあるのですがねぇ!?  まあ言いたいのはこんなもんですが。 





検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。