--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-30

第十話 ダンス・ウィズ・ドラゴン

 バナナチップ二十枚 三十点


 生きてますよ(笑)おはようございます、TSUNAです。

 
 いやあもお、『ディケイド』終了は残念でしたが『ダブル』が始まりもお楽しませて貰っております次第でして。仮面ライダーW:サイクロンジョーカーSDver.

 ドーパントにまさかの寺田克也デザインが来るだなんて夢にも思わなかった(と言っても『超人機メタルダー』で幾つか担当されておりますが)のでここいらへんが一番の楽しみかも知れませぬ、特にミュージアム一家次女、クレイドール(通称:土偶さん)が何でかお気に入りですわ。
 人間の顔が剥き出しですが、この顔が寺田氏描く処の女性そのもの、つまり見開いた三白眼にタラコ唇が特徴のあの顔がそのまんま造形されていて感動したものですわよ。クレイドール・ドーパント

 それだけのみならず物語もキャラクターも良い感じなのでこのまま突き進んで欲しいもんですなあ。


 さて、ついこの間(二十七日)のコスプレダンパ“華装の王国”に行ってまいりました…とは言っても目的は中途でアトラクションがあって、仲間内総揃えで参加というのが大きな目的だったのでした。
 どうせだったら、と言ふ事で寸劇仕立てにしてしまおうという訳でして、こんな物語。
 “コスプレダンパに迷い込んだはぐれ外道、薄皮太夫と腐破十臓。 突然その前に現れるイマジン、デネブ。 「お前の望みを言え、どんな望みも叶えてやろう!」
 願いの矛先は薄皮に向けられた、そして彼女は言う。
 「血祭ドウコクと一緒に、踊りたいンンン! (ノ´∀`*)」
 その刹那現れる侍戦隊シンケンジャー、果たして!?”

 -なんじゃこりゃ(笑)改めて自分で文字にして書き起こしても、なんじゃこりゃ(笑)。
 とまあこんな感じで寸劇を披露して何の大過もなく成功した次第でした、以上、いや終わりにしちゃいかん、早過ぎる(苦笑)。
 ここで写真をアップしたかったのですが、何をトチ狂ったのかカメラは持って来たにもかかわらず用意し損じたので写真はありませぬ、申し訳ない。
 ちうか、写真は撮る事が殆ど無く、退場する手前で一枚撮った位だったのですよ。
 俺は今年に入ってコスプレの世界に出戻って来た人間でしてイベントもそうですが、いわゆるダンパも十年以上振りでして、果たして如何様なものかと思い参加致しました処、…あんまりメリットは無かった様な気がしますわ。
 無論今回はアトラクションの為に参加したようなものでしてその点では成功、楽しめたので良しとしましたが、いかんせんそれ以外では若干違和感があったと思いましたの。
 とまあ言っても“楽しむためのルール”について来られなかっただけの話ですけどね。
 あくまでも自分の感覚なのですが、曲に合わせて踊るにしても理路整然と踊らなければ座を乱すと言う風に感じてしまい、その辺が多少息苦しく思えた次第でした。
 あと、コスプレダンパに遊びに行く方は徹底的に踊って過ごすという感じが見受けられた由、そのせいかどうかは知りませぬがロビーに出て休憩したり、コスプレ撮影していたりという光景を大して目にしなかったのが少し驚きました、本当にどちらも大して居なかったなあ。 
 無論俺の場合、大抵がデネブばっかりだったのであの格好で踊り狂ったら確実に倒れますが(苦笑)それはさて置き交流面では薄くなりがちと言う空気がありましたよ。
 「他人は他人、自分は自分、他人に迷惑掛けてないからいいじゃねえかよお!」と皆さまお思いでしょうし俺もそう思います。 でも、なんか違ってたと思いましたわ。
 無論これは先にも言ったとおり楽しみ方を知らなかっただけなので改めて結論付けると、“一定以上楽しめないと思えば別に行かなくても良い”と言ふ結果になりました、申し訳ない。(´д`)
 まあ、端から見ていて面白かったですけどね。 何を食ったらあんな動きが出来るのか(笑)。
 
 ううん、なあんか通常のイベントに行きたくなってきたなあ、まあ十月は一寸テンションを挙げてもの作りに励みたいと思っておりますが、ここら辺は機を見てといった感じですか。 兎に角頑張れ、俺!! 


 -ええっ!? 『ヱヴァ新劇場版・破』がまだ上映、しかも今週中までだとな!?
 時間がないけど何とかして行かなくてはッッッ、ちうかやってくれたかカヲル君(汗)。
スポンサーサイト

テーマ : コスプレ(イベント紀行)
ジャンル : サブカル

2009-09-06

第九話:問答無用怒りの鉄拳

 「追って追って追いつめて、生まれて来なければ良かったと思わせてやる!」 マイナス十点

 おはようございます、TSUNAです。 やっぱりネットの世界には魔物が潜んでいると思った次第でありましたよ、嗚呼。(´Д⊂ヽ

 何があったかと言いましたら、いつも拙作をアップさせて貰っている某SNSに於いて相当痛い目に二件続きで遭った訳でして…今回はそれにまつわる愚痴及び毒を吐きたいと思います。
 本来ネットの世界で毒は吐きたくないのですが、今回は敢えて御容赦の程を。

  ついこの間、何の気無しレベルではありますが其れなりに気に入った番組のキャラクター絵をアップさせて頂いた際、リサーチ不足でポカミスをやらかしてしまったのですわ。
 何の事はない、キャラクターの名前を混同した訳でして…確かにこういう些細なミスではあるのですがファンにとっては一大事、その位長年ヲタやっている人間ですからその気持ちは理解しております。
でもなあ、それで鬼の首獲ったレベルで糾弾するか、普通!? 
 確かに下調べもせず唯単にビジュアルに惚れて描き、キャラクターの名前を混同して間違えたのは俺が悪い、謝ります。 だがしかし物の言い方ぐらいあるだろう、普通は!? 折角戴いたコメントはまあまだ正当として、そんな事をわざわざタグにして楽しいか、ああッ!? (# ゚Д゚)
 はっきりいって何かしらの悪意が見え隠れしましたわ。 まあ隠蔽工作になりかねんのですが、キャラクターの名前がそのままタイトルになっていたので改稿、問題のタグを付けた奴は通報してアクセス不可に致しました…こんな経験、初めてだ。(´Д⊂ヽ
 無論この経験を教訓にして今後は間違いの無いように公開したいとは思いました、が…次が筆舌に尽くすレベルでした(#゚Д゚)ゴルァ!! 
 イメージレスポンス
と言いまして、自分が素材となる絵を描き、他人さまに描き足して貰って作品を完成させ、双方共に楽しむ手段がありまして…まさかこれで痛い目に遭うだなんて思っても見ませんでしたわ(゚Д゚)ゴルァ!! しかも二回…| ̄|○
 一発目はコメントで、基本的にコメントは有り難く頂戴してレスも付けさせて戴くのですが、はっきり言って駄目レベルのコメント…内容も要領を得ず、しかもタメ口!
 おうこら糞ガキ、「国旗ディスクてどう?」て何じゃ《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!
 
 これだけかと思ったら数日後にイメージレスポンス申請がやって来て見てみたら、自分の描いた素材に…う、ヽ( ・∀・)ノ ウンコーが…(# ゚Д゚)かてて加えて類に見ない汚ねえ絵!!
 
おうワレ、なに舐めた真似しさらしとんのじゃゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!! 
 -見知らぬ輩が自分の部屋にウンコ垂れて遁走された感じでした…。゚(゚´Д`゚)゚。無論この二件は通報・削除させて貰いましたわ、即刻!!
 どういう育ち方してどんな生活を送ったらこんな事平気で出来るのか思いましたが、そんな思考を張り巡らせるのは時間の無駄なのですぐ考えるのは止めましたよ、カスが! (# ゚Д゚)

 運の巡りが悪い時もある、及び狂犬はいかなる場所にもうろついてる…そう思わざるを得なかった訳でして…出来れば折角のブログにアップなんかしたくなかったのですが、“この怒りは決して忘れてはいけない”と思い書かせて貰いました。
 今後は閲覧していて楽しく突っ込めるブログを目指して行きたいと思いますので今回の毒吐きは何卒御容赦の程、これからもよろしくお願い致します!

 -でももしもの為に毒吐き用でツイッターのアカウントも取ったほうがいいのかしらん。←ヲイ!( ´∀`)ノ)Д`)

テーマ : つぶやき・・・
ジャンル : サブカル

プロフィール

TSUNA

Author:TSUNA
ようこそ、RF-blogへ!byTSUNA
絵やコスプレや造型といったヲタ創作活動が大好きな通りすがりの器用貧乏(笑)。
コスプレ衣装ならびに小道具等、ご用命あらば何時でも相談受け付けております。

ピクシヴ
ドロワー
キュア
コスプレイヤーズアーカイブ
コスプレ
リンク
RSSリンクの表示
rainbowfeazer-blog
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
エヴァンゲリオンストア
ブログ翻訳
STOP自殺
 いくら何でも、自分で自分を閉じてはいけない!  だって、おのれ(自分)のいのちを自ら断つッてえのは…辛いよなあ。  俺もそんな時期があったもの。  でもね、そんなもんはどうでもんいい時が絶対来る、絶対来る!  だいたい、俺にもあったもん。  なにがなんでも絶対、自分の意思で死んだらいけない。  だって、…まあこの世界(日本)はいい加減だけれども、それなりに間 がえているている人がいるから。  だいたい、原子力発電は考じなければ対策をまだまだいけないけれども、対策は孝えたらあるのですがねぇ!?  まあ言いたいのはこんなもんですが。 





検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。